りんごさんにアプリ申請したらリジェクトされた話

マスコットアプリ文化祭というアプリコンテストに提出するため、

iOSでアプリ作ってストア申請をしていました。

実のところ、今年度に入ってからなにか作ってストアへ上げようと思い、

デベロッパー登録をしておりました。(半年以上申請してなかったですが。)

 

そして、やっと重い腰をあげてコンテストのためにアプリを作成し、

初めての申請!!(個人では)という偉業を達成し、ストアに上がるのをワクワク待っていたわけです。

 

 

 

しかし、申請から8日経過して届いたのは、

Rejectedの文字!!!!

 「むむむ????」 

なにかの間違えだと信じて詳細を見てみると。

 

2.12: Apps that are not very useful, are simply web sites bundled as apps, or do not provide any lasting entertainment value may be rejected

 

「はい?」っていう感じです。

超絶意訳すると「お前のアプリはシンプルすぎるから、うちのストアにはあげてやんねーよ!バーーーーカッ!!」って事らしい。

 

そんな理由ありますか?

てか、いいじゃん。。。。悪いコンテンツを載せてるとかそういう類じゃないし・・・。

ただGMOアプリクラウドのマスコットである、"美雲あんずちゃん"と一緒に写真が撮れるアプリですよ。。。。

もう大号泣です。。。

 

しかも、肝心のアプリコンテストの締め切りは12/10.....

まぁちゃんと余裕を持ってやれって言われたら、その通りなんですが....

とりあえず、先ほど修正をして再度申請と特急申請をしました。

もうツライ・・・・。